知らないと損をする?幼児教育無償化はいつから!?

子育て

こんにちは!いつも子育てお疲れさまです!
あなたのお子さんは保育園か幼稚園に入園していますか?

うちは上は8歳小学生ですが、下は1歳0歳がいるので保育園か幼稚園かどうしよ~と悩んでいたところ幼児教育無償化という情報が流れてきました。

でも結局それっていつからなのか、詳しくはどんな感じなのか?始まってないから分からないことだらけですよね。

これから子供を入園させる予定のあなたに、幼児教育無償化とは一体どんなものか紹介します。

幼児教育無償化は2019年XX月からスタート!

今、横山だいすけお兄さんが幼児教育無償化のCM、出てますよね~!♪教育無償化だなんて、すごすぎー!
もっと早くしてほしかった…なんて、お子さんが大きくなってるお母さんやお父さんは肩を落としてるのでは( ;∀;)

でもそれだけ、子供には当たり前に教育を受けさせるという世の中になってきていて良い流れですよね☆

そんな幼児がいたり、これから子を持つ人にもありがた~い教育無償化が2019年10月1日から始まります!
って、もうすぐ~!!

無償化が始まることで待機児童が更に増えることや、保育施設をあえて利用しない方針だった家庭も利用するようになることで、保育士の不足・保育、教育の質の低下が心配されてますよね。

難しいところですが(^-^;
無償化にもしてもらって更に質の向上も求めたら、保育士さん達は大変かな~と。仕事なので最低限のしつけ、幼稚園では勉強をしてほしいところですが。

うちは保育園でしたが保育園は全く勉強はしないと思ってたので小学校入学前の1年間はお昼寝なしで勉強をさせてもらえて、感動しましたよ!

今よりどこか一つでも良い環境になることを当たり前と思わずに、感謝していきたいですね☆

幼児教育無償化の対象となるのは何歳から?幼稚園も対象になる!?

では、内容的にはどんな感じなのか?説明していきます。

  • 幼稚園、保育園、認定こども園などに通う3歳から5歳までの子供が無償化の対象
  • 0歳から2歳までの子供がいる家庭で対象になるのは、住民税非課税世帯
  • 無償化には上限がある

幼稚園、保育園、認定こども園などに入園している3歳から5歳までの子供の保育料の一部が助成される制度なんです。

それぞれの家庭によって収入が違うと思いますが、幼稚園を利用してる人は今回の制度で25,700円までは保育料が無料になります。

保育園を利用してる人は37,000円までは保育料が無料になります。

0歳から2歳のお子さんを預けてる人家庭は住民税非課税世帯のみが助成の対象なので、けっこう限られるかな~と思います。

年齢が低いほど保育料も高いので、子供は小さいけどとにかく預けて働きたい!けど助成の対象にならない家庭にはショックな内容ですかね(^-^;

でも3歳からは上記の上限までは無料になりますし、何より今まで払っていたものを少しでも助成されることがありがたいと思います。

その前に待機児童問題が無くなる世の中を目指したいですね!

まとめ

もうすぐ始まる幼児教育無償化ですが、実際始まってみないとそれに関係する他の問題(待機児童問題・保育士不足)もどうなってくるか分からないですよね。

少しでも子供たちの為に良い方向にいくように、世の中全体で支援していきたいです。

まだまだ目が離せない話題です(*_*)