少ない材料ですぐ出来る!冷奴アレンジの人気レシピ5選

料理・グルメ

冷奴は簡単でお手頃で、うれしい食べ物ですよね。

食卓が寂しいときのあと一品や、ぱっとおつまみにもなるので助かります。

しかし、いつも鰹節を乗せたりマンネリ気味になってしまうことが悩ましいです。

そこで、今回は冷奴のアレンジレシピを紹介していきたいと思います。

イカオクラ

まずは、イカオクラです。

名前の通り、イカとオクラを数ミリにきって混ぜてのっけるだけです。

切ることが面倒くさいという方は、すでに切って混ぜてある物が売っているお店もあるので探してみてください。

しらすと大葉

次は、しらす大葉です。

こちらは、大葉を数ミリに刻みしらすとまぜて豆腐にかけます。

そして、醤油やポン酢などで食べるとさっぱりと食べられます。

醤油とオリーブオイル

次は意外な組み合わせの、醤油オリーブオイルを好きな位かけるというものです。

今まで出会ったことない味にであえます。

ツナときゅうり

続いて、ツナきゅうりです。

油をきったツナに、千切りしたきゅうりを合え豆腐の上にのせめんつゆで食べます。

想像しただけで美味しそうですね。

トマトとモッツァレラチーズ

最後はトマトモッツァレラチーズです。

2、3㎝に刻んだトマトとモッツァレラチーズを豆腐にのせ、オリーブオイルをかけ塩コショウをお好みでかけます。

バジルを添えれば見た目もきれいになり、食卓が華やぎます。

冷奴の絶品レシピ!ごま油には○○がベストマッチ

冷奴にごま油ときくと、美味しいのだろうかと疑問に思う方もいるかもしれません。

しかし、ごま油にある物をたして豆腐にかけるととても美味しくなるんです。

それが、長ネギ醤油めんつゆです。

作り方ですが、10㎝位の長ネギをみじん切りにしてごま油大さじ1、醤油小さじ1、めんつゆ大さじ1を混ぜ合わせて豆腐にかけて食べるだけです。

簡単で美味しいので一度試してほしいです。

そして、もう一つごま油と合うものは塩昆布です。

こちらは、市販されている塩昆布を、そのままひとつまみ豆腐の上にのせごま油を回しかけるだけです。

とても簡単にでき、美味しいですよ。

冷奴の意外な組み合わせレシピと言えばキムチ!ピリ辛で食欲増進

冷奴ってキムチと合うんです。

ただ、キムチをのせるだけでもいいのですが、実はさきほど書いためんつゆごま油に混ぜても美味しいんです。

そうすれば、いっきに立派なおかずになりごはんも進みますね。

まとめ

今回は冷奴の様々なアレンジレシピを紹介しました。

冷奴は簡単に作れる反面、同じ食べ方になりがちです。

なので、今回紹介したレシピを参考に、ぜひ新しい冷奴を食べてみてください。