新社会人へプレゼントを考えている人必見!予算2000円でもこんなものなら喜ばれる!?

プレゼント

自分の子供とか知人とか、めでたく新社会人になる人にその記念として何かプレゼントをしたいですよね~。

でもそこまでお金をかけたくなくて、良くて2000円以内に予算を抑えたいけど喜んでもらえるようなプレゼントが買えないかとお考えですか?

ここで新社会人になる記念としてプレゼントに贈れるおすすめのアイテムを男性・女性に分けてご紹介していきたいと思いま~す!

プレゼントにうってつけ!新社会人に必要なもの!女性の場合編

ではまずは女性が受け取ると喜んでもらえるようなプレゼントを何点かお教えしましょう!

① センスあるハンカチでマナーある社会人の雰囲気を。

手洗いの後とかに必須ですが、やはりハンカチを使う使わないの印象の違いとかは全然違いますよね?
ハンカチを持っていないと、スーツで手を拭くところやその場で手を振って水気を落とすところといったみっともない一面を視られてしまい!
逆に使っているところを見せれば「お、この子マナーとかしっかりしているな」と好印象を持ってもらえるとともに女子力があるとも思ってもらえますよ!
ただ贈り物用に『買う』だけでなくそのハンカチにイニシャルやメッセージの刺繍を入れて、その人だけのオリジナルハンカチとして贈ってみてはいかがですか?

② 美容コスメで新社会人らしいキレイな肌への手助けを。

職場や取引先で好印象を先に与えられるのは見た目の第一印象だというのは言うまでもありませんね?
見た目、つまり身だしなみを整えただけで「若々しい」「フレッシュだ」と若々しく明るい人物だなとポジティブに受け入れてくれます!
ハンドクリーム、リップクリームなどの肌の化粧品といったお手頃なコスメグッズでも身だしなみを気にする女性にとっては嬉しいこと間違いありません!

③ 名刺・カードケース入れを渡してビジネスマナーに恥ずかしくない名刺・カードの保管を。

名刺を取引先やお客様と交換する、社会人になればそのような機会が何度かあります。
あるいはIDカードや社員証などのカード類を学生の時よりも多く持つこともあり得ますね。
そんなときに名刺入れやカードケースがあれば、財布に全部入れるよりもコンパクトに、かつ分かりやすくカード類を保管できます!
もし既にカードケースを持っているという場合は、カード型フレグランスでカードケースを使うことの『気持ちよさ』を香りで味わってもらいましょう~!

④ スーツに合わせたシンプルなデザインの腕時計でオシャレ~。

社会人ならば持っておくべきアイテムのひとつ、腕時計は当然ながら派手なものは避けておきましょう!
(派手な腕時計を見た相手に不快感を与えかねません!)
ゴールドやシルバーが使われているものならば、ダークカラーのスーツにぴったりかと思います!
またスーツにも私服にも合うようなシンプルなデザインでしたら普段の生活でのオシャレにも使ってもらえますよ~!

プレゼントにうってつけ!新社会人に必要なもの!男性の場合編

続いて男性にプレゼントとして贈れる新社会人に必要なアイテムをご紹介いたしましょう!

① 毎日の仕事に履く靴下を常備!

社会人となると素足で靴を履けず、サンダルも履けないので靴下がどうしても必要となります。
しかも毎日かつ一日中履くため破れることの多い靴下は何足かプレゼントしてあげると安心できます!

② ネクタイでビシッとできる男に決めよう!

クールビズなどで許可されていない限りは、スーツを着る際に必ずネクタイを着けなければなりません!
また、ネクタイを持っているならばカジュアルなネクタイピンを代わりに贈ればオシャレにも使えるでしょう!

③ ワイシャツを多めに持てば洗濯の手間を省ける!

スーツの下に着るワイシャツは毎日着る必要もあるし毎日洗濯するのも手間がかかりすぎますね…。
しかも夏場など汗を多くかいてしまう時はエリ部分の黄ばみも気になってしまいますね…。
5枚くらいワイシャツがあれば週末にまとめて洗うという手も使えそうです!

④ ハンカチで王子様な社会人に!?

女性同様にハンカチも社会人に必須アイテムとなります!
男らしさをアピールできるようなクールなデザインのものを選んであげましょう~!

まとめ・感想

新社会人になる人に2000円以内で買うことができる贈り物を選ぶ場合は、
①女性の場合は女性らしさをアピールできるデザインのハンカチやコスメグッズを選ぼう
②男性の場合はワイシャツや靴下といった普段着用するものを多めに用意しよう
の2つの点がポイントです!

ちなみに私は親戚から腕時計やハンカチをいただきまして、長い間愛用しておりまーす!

この記事では2000円以内で買えるプレゼントを紹介しましたが、それを越えても良いならばベルトやご紹介したグッズで値段の高いものも奮発してみるのも良いでしょう!

ぜひ『これなら喜んでくれそうだな』と確信が持てるようなグッズを購入し社会人となったお祝いの品としてプレゼントしてください!