沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56-K で忙しい朝にやすらぎを

キッチン家電

「実はわたし、コーヒー好きなんです」

以前からお家でコーヒー豆を挽いて飲みたくて、目をつけていたコーヒーメーカーがありました。

それがパナソニックのNC-A56。当時よく人気ランキングでも1位とかになってたんです。でもちょっとお高いのでいまいち一歩が踏み出せなくて…。

そうこうしてるうちに、昨年新モデルのNC-A57が登場したんですね。そのおかげで一気に5,000円くらい値段が下がったんですよ。これはチャンスとばかりについに購入してしまいました。

毎朝のコーヒータイムに癒やされています

毎日寝る前にペーパーフィルターとコーヒー豆と水をセットして、朝起きたら豆ボタンをONするとすぐに豆を挽き始めます。買う前は「タイマーないと不便かな?」と思ったけど実際には全然気になりませんでした。ちなみにコンセントタイマーは使えません。

コーヒーを淹れていい香りを楽しみながら、朝食の支度と娘のお弁当の準備をします。

そしてバタバタした時間が終わったあとに、ゆっくりと美味しいコーヒーをいただくと、もうそれだけで癒やされるんです。

マツコ・デラックスさんも気に入ったようです

そんなある日、「マツコの知らない世界」で「おうちコーヒーの世界」をやると聞いたので家族と見ていたら、映ったんです。NC-A56が。

「うちのコーヒーメーカーと一緒だね~」なんて喜んでいたところ、NC-A56で淹れたコーヒーはマツコ・デラックスさんも絶賛していたので、なんだかとても嬉しくなっちゃいました。

お手入れもとっても簡単なんです

NC-A56は、実はお手入れがとっても簡単。

普通はコーヒーメーカーって、使ったあとのお手入れが大変で、特にミルの掃除がとっても面倒ですよね。でもNC-A56はミルを自動的に洗ってくれるんです。他のパーツは取り外して水ですすぐだけ。毎日のことだから助かっています。

あとペーパーフィルターについて取扱説明書には「市販の102サイズが使える」と書いてあるんですけど、ちょっと小さいと思うので今度103を使ってみようと思います。

長年憧れていた「自宅コーヒー」、始める前は値段や手間とかに躊躇していましたが、実際に始めてみるとやっぱり良いものですね。


パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

 

ちなみに新機種のNC-A57は、NC-A56の機能そのままに「デカフェ豆対応」が追加されたモデルです。カフェインレスがお好みでしたら、NC-A57の方がいいかもしれません。

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A57-K