いらないものをお金に変えよう!メルカリで出品するコツとは?

インターネット

家にあるいらない物をお金に変えるメルカリが今すごく流行っていますよね。

私もメルカリユーザーです。購入も出品もどちらも行っています。

しかし、最初は「ほんとに買ってもらえるのか」とか「難しかったり面倒な作業があるんじゃないか」などと心配で中々踏み込めずにいました。

ですが、一度やってみると全然難しくないんです!

今は家で不用品を探しては出品して……を繰り返すほどにはまっています。

こちらではメルカリの出品から実際に売れた後どうするのかまでご紹介していきます。

メルカリで出品する方法をわかりやすく解説!

大まかな流れは以下の5つになります。

① メルカリに登録

メルカリに登録している場合にはこちらは飛ばして②から読み進めてください。

そうでない方はまずはメルカリに登録する必要があります。

メルカリのアプリをインストールします。Facebookアカウント、メールアドレス、ツイッターアカウントで登録することができます。

② 出品する商品を撮影し出品

出品する商品が決まっている場合には商品を撮影しホーム画面の右下にある「出品」タップします。

そこから画像の登録、商品名、商品の説明、商品はどんな状態なのか、配送料はどうするのか、発送までに何日ほどかかるのかなどを決めて入力していきます。

最後には販売する価格を自分で決めて入力したら出品完了です!

③ コメントへの返信

コメントなしで売れた場合にはこちらは飛ばして④へ進んでください。

メルカリにはコメント機能があり、商品の状態を詳しく知りたいユーザーがコメント欄から質問が送られてくることがあります。

答えられる範囲で答えると買われやすくなります。

④ 商品が売れたら商品を発送し、相手が受け取る

商品が売れたら商品を梱包し発送します。

この時に買ってくれた人へ一言「ご購入ありがとうございます!発送までお待ちください」などと一言あいさつすると相手にいい印象を与えます。

梱包は割れ物の場合にはプチプチなどのクッションで梱包しそれ以外のものはなるべく袋に入れましょう。

これは雨が降ったときに濡れるのを防ぐためです。

⑤ お互いに評価したら取引終了

発送し、相手が商品を受け取ったら評価されます。

出品者であるあなたに対する評価です。
良い、普通、悪いとあり大体の人は「良い」をつけてくれますが相手の人にとって気持ちのいい取引でなかった場合悪い評価を付けられてしまう可能性があります。

そのため、なるべく丁寧に取引を進めていきましょう。

メルカリでの出品を取り消し・削除する方法

・商品が売れた後の取り消し方法

商品が売れた後には基本的には取り消しはできません!!

しかし、例外として商品を買ってくれた相手の人に了承を得た状態でメルカリの事務局へ問い合わせすれば商品を消してもらうことができます。

ずっと発送せずに放置していれば商品が削除されることがあるようですがペナルティをくらう可能性がありますし相手に迷惑がかかるのでやめましょう。

・売れる前の削除

売れる前に取り消しするのは簡単です。
削除したい商品をタップし「編集」を選びます。

そこから削除も可能ですし一時停止と言って商品の情報や画像をほかの人には見られない状態にすることができます。

もちろん自分は見られますし出品再開することもできます。

・売れた後に削除する方法

売れた後は、お互いに評価が終わってから2週間が経つと勝手に商品の情報や画像が消えます。

まとめ

出品から実際に売れた後どうするのかまでご紹介しました。

文章で書くと少し大変そうに感じるかもしれませんが一度やってみると家にある不用品がお金になるってお得で素晴らしいなと思えるようになりますよ。

ぜひ、一度試してみてくださいね。