諦める前に試してみて!気圧の変動で頭痛にお困りの方への対策方法

健康

特に理由はないけれど、なんとなく頭が痛いなと思う日はありませんか?
頭が痛いと一日生活するだけでも大変ですよね。

「風邪でもないのに頭が痛い。」
「薬を飲むほどではないけど、ちょっと頭が痛い。」
「頭痛の原因はわからないけれど、いつものことだからもう諦めた。」

そんなふうに思っていませんか?
その原因は気圧が関係しているかもしれません。

今回は気圧の変化でおこる頭痛を、少しでもやわらげる方法について書きました。
きっと役立つと思いますので、最後まで読んでみてください。

ここを押すだけ?!気圧の関係で起こる頭痛が楽になるツボ

頭痛は一秒でも早く治まって欲しいですよね。薬を飲んで痛みをしずめるのも手っ取り早い方法でいいですよね。

でも、いつも薬ばかり飲みたくないと思う時もあると思います。そんな時は頭痛に効くといわれているツボを押してみてください。

紹介するツボの名前は『内関』といいます。

手首から三本指を横にあてた上あたりの、腱と腱の間にあります。腱ってどこ?と思った時は腕の真ん中くらいだと思ってください。

そこを痛すぎない力で3~4秒くらい揉むように押してください。やり方はこれだけです。

ただ、腕を怪我していたり体調が悪いときはやめてくださいね。ツボはたくさんありますが、押しやすい部分を紹介しました。

無料で知らせてくれる?!気圧の変化で頭痛がする人必見のアプリ

いつ気圧の変化がおきるのか、わかれば対処しやすいですよね。その変化を無料で知らせてくれるアプリがあります。

その名も『頭痛ーる』!!
スマホを持っていれば、無料でアプリをインストールすることができますよ。

かわいい猫のキャラが気圧の変動を教えてくれます。

頭痛が起こりそうなときを『やや注意』や『警戒』のように予測してくれて、単純だけどわかりやすいです。

かわいい猫に癒やされて、頭痛になる可能性も知ることができて一石二鳥なアプリです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は気圧の変動による頭痛を楽にする方法や、痛くなるタイミングを知る方法を紹介しました。

頭痛になることは、さけられないかもしれません。しかし、頭痛になりやすいタイミングや対策方法を知ることはできます。

頭痛がおこらない人には、気圧なんて関係ないんじゃないと言われるかもしれません。

実際、私も言われたことがあります。正直傷つきますが、経験のない人には痛さや辛さは分かりませんよね。

この記事を読んで、少しでもうまく頭痛と付き合ってもらえたらうれしいです。